• 長瀬理恵子

お見合いの心得PART2


 こんにちは~横浜山手の結婚相談所ブライダルリエを主宰いたします代表カウンセラーの長瀬理恵子です。雨のち曇り、少し肌寒い一日です。肌寒いと思えば長袖では蒸し暑くてすっきりしない陽気です。

 さて、今日も先日のテーマ「お見合いの心得PART1」に続き、お見合いで話す内容について書きたいと思います。まずお見合い当日までにお相手様のプロフィールをしっかり読み込んでおきましょう。中から自分と共通の事柄を探して質問できるようにしておくと話も盛り上がります。お見合い当日はお互い緊張しているのでその場で話題を探しても話は続かないのでここは重大なポイントです。そこでお見合いで盛り上がりやすい内容としては

・将来について、結婚観など(共働きがいいのか専業主婦でいくのか)

・仕事で転勤はあるのか?その可能性が有る場合共に暮らせるのかどうなのか?

・住まいについてどのように考えているか?一戸建てがいいのかマンションがいいのか 

・子どもは望むのか?将来家族との同居する可能性があるのかどうか?

・お相手の出身地や家族構成など、

・趣味やマイブームについて

・食生活について

将来について結婚観などは必ず聞いておきましょう。お見合いは結婚相手を探す場なのですから将来のことをどのように考えているか大事なポイント、これは不可欠です。これが分かるとふたりで歩いて行けるかどうかがイメージしやすくなりますね。

また、転勤がある職場の場合は必ず話しておいてください。

初対面では避けたい話題

・個人情報については話題にしないでください。この先交際するか決まっていないのに話さないこと。宗教や政治問題はタブーです。

・お互いの婚活状況について。お互いに婚活していることから、今どのような状況にあるのかなあ?と探らないことです。お相手は結婚するパートナー候補であるのであって、婚活仲間ではないということ。

・過去に交際していた人数なども決して話題にしないでください。

・家族の話題について、例えば家族の勤務先など個人情報に触れる話題は避けてください。

・年収についても初対面から聞くのは避けましょう。

お見合い当日の成功とその後の交際に繋げるためにいくつか挙げてみました。

当日までにご自身の中でイメージを作り上げていただければ尚良いかと思います。

さあ!頑張っていきましょう!いつも皆さんを応援しています。