• 長瀬理恵子

婚活時代


 こんにちは~ようこそブライダルリエのホームページにお越しくださいました。数多くある結婚相談所の中からアクセスいただき本当にありがとうございます。

 横浜の結婚相談所ブライダルリエを主宰いたします長瀬理恵子と申します。

横浜を拠点とした出張型の結婚相談所です。結婚を考えているけれどなかなか出会いに恵まれないとお悩みの方、そして、うちの子、仕事に夢中で将来が心配、そっと背中を押してあげたいとお子様のお幸せを願われている親御様、お子さんのいらっしゃるシングルファザーの方、シングルマザーの方々、婚活のお手伝いをさせていただきます。

初回カウンセリングは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。メールは24時間受け付けております。

ホームページのお問合せフォームからご連絡いただきますと幸いです。

お時間によっては翌日のお返事になりますのでご了承ください。営業時間10時~19時までとなっております。 お電話090-7237-8650までお願いいたします。


 昨日のブログ「婚活時代」の続きです。

その後、私はいつしか結婚から気持ちが離れ「営業」という仕事に魅せられ、無我夢中で働き始めました。会社に必要とされ、そしてお客様に信頼され、最高の職場、最高のお仕事でした。しかし、あまりにも仕事に夢中になりすぎて、自分の体に多大な負荷をかけていることも忘れてしまっており、長年の蓄積から突然の大病が発症!

なんと三か月の休職を余儀なくされ、職場に行けない寂しい時間を過ごします。

(仕事に行けないことがつらく寂しいと感じるほど仕事を愛していたのです)


 そんなある日、スーパーに買い物へ行くと、友人が子どもを連れてお買い物に来ていました。バッタリ、「ひさしぶりー」と言葉を交わすのですが、元気でね!と別れた後、なぜかじわじわと涙がこぼれてきました。


ううう…なんとなく寂しい・・・。


 私はこれまで「人は人、自分は自分」と思いながら生きてきました。人と比べることほど愚かなことはないと思っています。これは今も同じように考えています。。営業という仕事に没頭していた私ですが、この瞬間、心の奥でうずくまっていた「結婚への憧れ」の気持ちがまた再び表にあらわれてきたのです。


「私は、ちゃんと結婚したい!」この気持ちをはっきり自覚させてくれた一瞬でありました。


休職中、私の様子を見て心配した母が、「理恵子、そろそろ結婚を考えたらどうかな?」

と。加えて、娘の花嫁姿を心底望んでいるけれどもなかなか言葉に出せない父の様子・・・。


ああ…結婚する流れなのかな…。結婚した方がいいのかな!

私はやっぱり結婚したい!

そして、私は結婚に向けて「婚活」を開始したのです。


ここまでお読みくださいましてありがとうございます。

続きは次回に!