• 長瀬理恵子

母の日によせて


 こんにちは~横浜山手の結婚相談所ブライダルリエを主宰いたします代表カウンセラーの長瀬理恵子です。今日5月10日は母の日ですね。お母さんに感謝の気持ちを届ける日です。

皆さん、お母さんを喜ばせたくてこの日の為にサプライズギフトを用意して心待ちにしていることでしょう♬大切なお母様とかけがえのないひと時をお過ごしくださいね。


私もこの母の日を毎年迎えることをとても楽しみにしていましたが、今ではそれは叶いません。なぜなら、既に他界しているからです。早いもので今年の6月23日で八年になります。七回忌を迎えるまであっという間でした。私の母は亡くなる前日に自宅で倒れ、在宅していた孫(私の姪っ子)に付き添われ緊急入院しました。姪っ子から連絡を受け私も家族も駆けつけましたが、気丈な母は最後まで家族に心配をかけまいとしていました。家族に心配をかけたくない、迷惑をかけたくないというのが口癖でした。それから主治医の話を弟と聞いた時には緊急を要するような話ではなく、帰る前に母に「お母さん、また明日くるからね」と言って別れました。しかし、翌日、病院へ向かうと弟ががっかりした顔をして私を待っていました。母の容態があまりよくないらしい…。そして突然の別れがこの夜にやってきたのです。

こんな事ってある?心の準備もないままに…。お母さんにしてあげたいことがいっぱいあるのに、連れて行ってあげたい所がいっぱいあるのに、話したいことがいっぱいあるのに、もう叶わないのか…。と私は絶望しました。愛する人との別れを仏教用語で「愛別離苦」といいます。大好きな人との別れ程苦しくて悲しいものはありません。大好きな大切な母との突然の別れ…。そう、愛する人と過ごせる日々は永遠でないということなのです。いつか、必ず別れがくる。だから、日頃からあなたの大切な人への想いは伝えておいたほうが良いです。照れくさいから今度伝えようでは遅いこともあるということ。


生んでくれてありがとう!育ててくれてありがとう!美味しいごはんをありがとう!いつも心にかけてくれてありがとう!感謝の気持ちは溢れるくらいこみ上げてきます。

だから、皆さん、今というこの時を大切に大好きな人、大切なおかあさんにあなたの気持ちを素直に伝えましょう。そのありがとうの言葉をお母さんは他には変えられないくらい喜ばれると思いますよ。そして、あなたのしあわせを結婚を心待ちにしています。さあ!私と二人三脚頑張っていきましょう!いつも皆さんを応援しています。