• 長瀬理恵子

コンプレックスも素敵な個性に☆


こんにちは~ようこそブライダルリエのホームページにお越しくださいました。数多くある結婚相談所の中からアクセスいただき本当にありがとうございます。

 横浜の結婚相談所ブライダルリエを主宰いたします長瀬理恵子と申します。

横浜を拠点とした出張型の結婚相談所です。結婚を考えているけれどなかなか出会いに恵まれないとお悩みの方、そし

て、うちの子、仕事に夢中で将来が心配、そっと背中を押してあげたいとお子様のお幸せを願われている親御様、お子さんのいらっしゃるシングルファザーの方、シングルマザーの方々、婚活のお手伝いをさせていただきます。

初回カウンセリングは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。メールは24時間受け付けております。

ホームページのお問合せフォームからご連絡いただきますと幸いです。

お時間によっては翌日のお返事になりますのでご了承ください。営業時間10時~19時までとなっております。 お電話090-7237-8650までお願いいたします。

 桜の季節の到来。東京上野では桜が満開のようですね。

私が暮らす横浜ではまだまだ六分から七分咲きの開花具合といったところでしょうか・・・。この寒さでは桜もつぼみから出られないのでしょうね~。今年も夫とお花見に出かけるのを心待ちにしているところです。皆さんもこれからお花見へ出かけることとおもいますが、出かける服装には気をつけてくださいね。春らしいファッションをして出かけたい気持ちはわかりますが、まだまだ寒い日もありますからね。


 さて、昨日のメッセージは「たいせつな人とのお花見デート」でした。

今日はコンプレックスについて書いていきたいと思います。

 皆さんはコンプレックスはありますか?コンプレックスはネガティブなイメージを持つかもしれませんね。しかし、劣等感、コンプレックスをメリット、強味に、素敵な個性に変えていけるのを皆さんは知っていますか?


 私は若いころ、コンプレックスをそれなりに抱えていました。


 小学校の時から背が高かった私は、学校の集会などで並ぶ時は、大抵一番後ろか後ろから二番目。当時は背が高くて痩せていました。小柄な友達たちから、背が高くていいね~とよく言われましたが、自分では女の子は小柄な子が可愛いと思われると勝手に思い込んでいました。背が高いと強いイメージを男の子から持たれているような気がして嫌だったんですね。そして、顔の、ニキビも沢山できてしまってとても気にしていました。跡に残ったらどうしよう(-_-;)ととても気にしていました。

 思春期は友だちとどうしても比べてしまい、自分の個性を好きになれなかったのです。


それに追い打ちをかけることが起こります。そう、社会に出たばかりの頃です、電車に乗った時にある男性から投げかけられた言葉・・・。

「でっかいおんな~」と。からかい半分だったかもしれませんが、見ず知らずの男性からこのような言葉を投げかけられたのは、かなり落ち込みました。


 それから、なんとなく周囲の人にそう思われているような気がして、なるたけ身長が高く見えないような服装を好んだりしていました。

しかし、それは自分の勝手な思い込みに過ぎませんでした。

 

 

 ある日、「りえさんは身長が高くてすらっとしていてカッコイイですね~」と同僚に褒められたんですね。私は、「えっ?ホント?私は身長が高いのがコンプレックスなのよ」と話すと、

「もったいない!身長が高いから色んなファッションを楽しめて羨ましいナ」と言ってくれたのです。それから、自分では気にしていたコンプレックスは自分の長所と捉えることが出来るようになり、胸を張って歩けるようになった気がします。


 自分はコンプレックスだと思っていても、他人の目に同じように映るとは限りません。


 思い切って自分の劣等感、コンプレックスを人に話してみましょう。

思い切って、劣等感やコンプレックスを見せることは、親近感が生まれ、共感してもらえます。周囲はあなたが悩むコンプレックスを気にしていないことに気がつくはずです。


 これが、コンプレックスを強味にする方法です。

あなたの素敵な個性を大事にしてくださいね☆


 ここまでお読みくださり、ありがとうございます。

ぶらいだるりエール、続きはまた次回に!(^^)!