• 長瀬理恵子

ふたりの価値観


こんにちは~横浜山手の結婚相談所を主宰いたします代表カウンセラーの長瀬理恵子です。

緊急事態宣言、特定地域を含む39件が解除する方針が決まりましたね。まだ日本国内全ての解除は不透明ですが、少しずつ明るい兆しが見えてきました。辛抱の後には必ず希望ある未来がやってきます。皆さんと声かけあい、協力しながら頑張っていきましょう。


さて、本日のテーマは「ふたりの価値観」についてです。まずひとつ言えることは自分と価値観がすべて100%ピッタリ会う人はどこを探しても居ないよ~ということです。人間の価値観というものは生まれ育った家庭環境、職歴など、生き方によって違いますからすべて自分に合うということはあり得ないということを念頭に入れておいていただきたいと思います。価値観の違いがあってもお相手の価値観を理解することが結婚生活では極めて大切になってきます。結婚前に付き合っていた時と結婚生活では見えなかったものが見えてくる為、その違いに戸惑って行き違いが生じたり喧嘩になったりすることもあり得るということです。


そこで、価値観の違いが多少あってもそれを理解できるか、気持ちに寄り添えるかが大きな鍵なのです!お互い、生きてきた道がそれぞれなのだから考えが違って当然で、お相手の考えや気持ちになって受け止められれば問題はありません。真正面から自分の考えを突き通したりお相手の考えを否定する事はお互いにストレスになります。決して否定しているわけではなく自分の考えを押し通している場合は自分のことを分かってほしいと望んでいるだけのこと。自分のことを分かってほしいのなら、お相手の気持ちを大事に理解することが先決です。大丈夫!心配は要りません、お相手のことを好きになれば気持ちに寄り添えるはずですから…。